病院からのお知らせ

新マンモグラフィ導入

 新しい乳房撮影装置(マンモグラフィ)が9月に導入されました。従来の装置は2D画像での診断でしたが、新しい装置は3D断層撮影での診断ができます。精度の高い画像で乳がんの早期発見や診断のサポートが期待できます。また、X線量を少なくして短時間で撮影することができます。乳房の圧迫も痛みが最小限に抑えられ、安心して検査が受けられます。

 

乳房撮影装置MAMMOMAT Revelation.png

  2019/11/15   総務課1
ページトップへ