めいちゃん日記

「めいちゃん」は平成22年5月に発足しました。

5月に発足したことから、5月の英語表記「May(メイ)」と病院に関係の深い「命(めい)」 をかけて「病院ボランティアめいちゃん」と命名しました。

「めいちゃん」では、来院された人が安心して受診できるよう、車いすの補助やフロア案内などの活動をしており、その日の活動で感じた 思いや感想などを「めいちゃん日記」として掲載しています。

「私も何かできるかも!」と思われる人は、一度、総合病院総務課にお電話ください。

TEL:0790-62-2410

 

すみちゃん

 春がきたのかと思っていたら、ここ数日寒い日ばかりで

仕事もはかどりません。

 去年はじめて、チューリップの球根を30個植えておりました。

 ところが、ある朝突然 半分程、若葉を食べられてしまい、

無惨なことになっておりました。

 きっとシカのせいです。

 腹立たしいことこの上ないことでした。

 3月は別れの時ですが、こんな別れは二度とあってほしく

はありません。

 残りの半分はつぼみも出来ています。

 4月に咲いてくれるのを今から楽しみにしています。

 

  2016/03/25   めいちゃん

すみちゃん

 めいちゃんも長らくご無沙汰しておりましたが、

足の具合もだいぶよくなり、健康体でいられることの

有難さを実感した数カ月でした。

 今日で、3月も3分の1がおわります。

 月日の経つのが早い、早い...。

 春の陽気になりつつありますが、まだ寒い日も

くるようです。

 体調管理はお互い十分にしましょうね。

 春の4K、強風、黄砂、乾燥、花粉だそうです。

 どれも困ったさんばかりです。

 

  2016/03/10   めいちゃん

すみちゃん

新年おめでとうございます。

 今年もよろしくお願い致します。

 昨年の一文字は「安」で表現されました。

 私にとっては、11月初旬に変形性膝関節症になり、

「安」ではありませんでした。

 今年は「徐行」の「徐」で無理をせず、

ゆっくりと行きたいと考えております。

 というのも、清野自治会内に、「徐行」の看板が2枚

あります。

 それがとっても訴える力の強い、きれいな手書きの看板です。

 いつも気にし安全運転につとめております。

 

  2016/01/08   めいちゃん

ボランティア一年生

 ボランティアを始めて思うこと。

 病院へ来られる人は、みなそれぞれに

不安だったり、気がかりなことがあって

来られている。

 一寸でも不安な気持ちが和らげばと

声掛けと笑顔を心がける。

  2015/10/09   めいちゃん

水泉

 8時30分には早待合いに大勢待っておられたが、

玄関から入ってこられる人は今日少ない様に思った。

 6、7人の車椅子介助程で、ひまな事は良い事かな...

 フロアの掃除等で時間が過ぎたが、何時も思うのに

知り合いの人が来られると良いようで、相手さんが

少し気を使われる事もあり、対応をどうしたものかと

考えることもある。

 しかし自分が元気でこうして出られる事は感謝している。

  2015/09/15   めいちゃん
ページトップへ