めいちゃん日記

「めいちゃん」は平成22年5月に発足しました。

5月に発足したことから、5月の英語表記「May(メイ)」と病院に関係の深い「命(めい)」 をかけて「病院ボランティアめいちゃん」と命名しました。

「めいちゃん」では、来院された人が安心して受診できるよう、車いすの補助やフロア案内などの活動をしており、その日の活動で感じた 思いや感想などを「めいちゃん日記」として掲載しています。

「私も何かできるかも!」と思われる人は、一度、総合病院総務課にお電話ください。

TEL:0790-62-2410

 

すみちゃん

 日曜日の26日、視覚、聴覚障がい者対象の

しそう青い鳥、くすの木学級閉級式がありました。

「障がいのある人への配慮として良いと思った事例

・助かった事例」の中で、肢体が不自由な方の感想

「総合病院へ車椅子で入るとボランティアさんがす

ぐ駆けつけてきて介助してくれるのでありがたい」

との意見を見つけました。

 障害者差別解消法の法律が28年4月1日からスタート

しています。

 めいちゃんの活動は、いわゆる合理的配慮というも

のであり、メンバー一同この点はどこにも負けない

心配りをしていると自負しています。

 同時に市職員対応要領にも様々な対応マニュアルが

列記してありました。

 これら全てを、庁内検討会、部局長等会議の中でも

きっちりと対応し予算計上をいただけることを願う

ばかりです。

 

  2017/02/27   めいちゃん

すみちゃん

 毎日のように

「今日は雪かな」「雨かな」

と心配する日が続きますが、この寒さも

もうすぐ終わりそうな気がします。

 先日、チューリップの芽が雪の下から

出ていました。

 春はすぐそこまできています。

 楽しみです。

 

  2017/02/24   めいちゃん

すみちゃん

 公立宍粟総合病院は、財団法人 日本医療機能

評価機構の審査に合格し、「認定証」の交付を

受けています。

 「機能評価」とは、「患者さんに対し、医療機

関が質の高い医療サービスを提供している」こ

とを認めたものです。

 小醫治病 → 普通の医者は病気を治す

 中醫治人 → 良い医者は人を治す

 大醫治国 → 偉大な医者は国を治す

 日本の医療はどれに当てはまるのでしょうか。

 今年も元気で頑張ります。

 

  2017/01/06   めいちゃん

Sansei

 新年おめでとうございます。

 1月2日に伊和神社に参拝に行きました。

 大変な行列に若い人たちも多し。

 普段信仰心のないと思われる若者が、お宮に参る

のも見ると、これも平和な日本の一風景と思い。

 世界各国におけるテロと暴動に対して、平和の大

切さをしみじみ感じる一日でした。

 あと、庭田神社に行くと、一転静かなのも良い事

と感じました。

 この一年をどう生きるかと老人なりに思いました。

  2017/01/06   めいちゃん

すみちゃん

 新年おめでとうございます。

 くれにはしめ縄飾りなど早目にしていたので、

比較的ゆったりとした気分で過ごせましたが、

12月に免許証の書き換えに行ったら視力低下

を指摘され、新しいものを購入。

 いまのメガネは平成19年に買ったもので、度

が合わなくなるのも当たり前。

 元は十分にとったとは思います。

 去年の一文字は「金」でした。

 メガネ代もいったし、車の当て逃げはされる

しと、散々な一年でした。

 今年こそおだやかな一年になりますよう願っ

ています。

 めいちゃんメンバー一同も頑張りますので、

どうぞよろしくお願い致します。

 

  2017/01/04   めいちゃん
ページトップへ