糖尿病重症化予防(フットケア)外来

糖尿病重症化予防(フットケア)外来のご案内

footcare_img.jpg 糖尿病の合併症に「神経障害」「腎症」「糖尿病性網膜症」があります。
 糖尿病の患者さんは神経障害により足の傷に気づきにくく、重症化してしまうことがあります。当院では糖尿病内科医のもと、糖尿病患者さんを対象とした、フットケア外来を行っています。フットケア外来とは、「足の傷を早期発見して、早期治療をする」「足下から健康に」を目標に、足の観察方法・爪切りなどを行っています。目が見にくくなって爪が切りにくい、爪切りの方法がわからないなどあれば、相談ください。

 

 

外来日 毎週金曜日(要予約)
時 間 1回 30分
対象者 糖尿病内科医が必要と判断された人

 

お問い合わせ・ご相談

公立宍粟総合病院 内科外来受付 TEL:0790-62-2410(午後3時~午後5時) 

ページトップへ