看護部紹介

看護部教育計画

教育理念

公立宍粟総合病院の看護師として、組織における自分の位置づけを明らかにし、病院及び看護部の理念に基づき、豊かな感性、高い倫理観、真の自立性を身につけ、主体的に看護を実践できる看護師を育成する。

教育目標

1.質の高い看護が提供できる看護師を育成する
専門知識と看護技術、判断能力に優れた看護師の育成
研究的視点で新しい看護を創造できる看護師の育成
問題発見、解決能力に優れた看護師の育成
根拠のある看護を実践できる看護師の育成
主体的に学び自己研鑽できる看護師の育成
2.患者中心の看護が実践できる看護師を育成する
患者を擁護できる看護師の育成
倫理的配慮ができる看護師の育成
患者・家族と共に看護計画の立案・実践・評価ができる看護師の育成
他部門と連携がとれる看護師の育成
地域の関連職種と連携して看護の継続ができる看護師の育成
3.チーム医療のキーパーソンとなる看護師を育成する
組織における自己の役割を見出せ、実践できる看護師の育成
求められる病院の方向性を見出せ、牽引できる看護師の育成
病院の経営に参加していることを意識できる看護師の育成
4.地域住民から愛される看護師を育成する
接遇に優れた看護師の育成
感性豊かな看護師の育成
コミュニケーション能力の優れた看護師の育成
宍粟市に社会貢献できる看護師の育成

教育計画

1年目研修の様子

新人実技研修の模様

看護部主催の研修

ラダー別研修
レベルⅠ研修(看護技術研修等)
レベルⅡ研修(看護記録等)
レベルⅢ研修(2年目:看護過程、3年目リーダーシップ研修)
レベルⅣ研修(看護実践・臨床教育・看護研究)
レベルⅤ研修(看護実践・臨床教育・看護研究・看護管理)
役割別研修
プリセプターシップ研修
固定チームナーシング
臨床指導者研習
看護管理研修
看護助手研修
全体研修
集合学習会(看護倫理、看護記録)
看護研究セミナー
医療安全研修
がんサポーティブケアシリース
ビデオオンデマンド研修(学研ナーシングサポート)
その他、伝達講習会

病院主催の研修

医療安全研修会・感染管理研修会等

 

他部門主催の研修

薬剤適正使用に関する研修・医療機器に関する研修

 

看護協会主催の研修

 

【到達目標】

 

クリニカルラダー・レベルⅠ(新卒看護師:夜勤に入るまで)
指導を受けながら看護実践できる
クリニカルラダー・レベルⅡ(新卒看護師後期)
指導を受けながら夜勤ができる
クリニカルラダー・レベルⅢ(一人前看護師)
受け持ち看護師として看護実践でき、日々リーダーとしての役割が発揮できる
クリニカルラダー・レベルⅢ-②(一人前准看護師)
受け持ち看護師として責任を持って看護実践でき、チームメンバーとしての役割が発揮できる
クリニカルラダー・レベルⅣ(中堅看護師)
固定チームリーダーとしての役割モデルが果たせる
クリニカルラダー・レベルⅤ(達人看護師)
専門看護師として役割モデルになり専門性を発揮する
クリニカルラダー・レベルⅤ-②(師長)
部署の問題を明確にし、メンバーと協力して解決していく

 

ページトップへ