看護部紹介

看護部長からのご挨拶

 

 

 当看護部のホームページにアクセスしていただき、ありがとうございます。

 兵庫県中西部に位置する自然豊かな宍粟市において、当院は唯一の総合病院であり、地域住民の

疾病回復や健康増進に貢献する役割を担っています。現在、市内において超少子高齢化が加速しており

ます。そのような中、入院が必要となれば安心して入院できる環境を提供し、退院される時には住み慣

れた場所に安心して戻れるよう、地域の医療・看護、介護、福祉と連携強化し、患者さまやご家族を

医療と暮らしの両面から支援していきたいと思っています。

 また、当地域で唯一出産できる病院として、すべての妊産褥婦や小児、その家族の想いを尊重し、

個々のニーズに対応できる質の高い小児周産期看護にも取り組んでいます。

 現在、新型コロナウイルス感染症の終息の目途がたたず、さまざまな出来事に大きな影響をもたらして

います。当院は重点医療機関として近隣地域だけでなく他圏域からの入院依頼にも対応し多くの患者さま

を受け入れております。看護師一人一人が感染防止対策の強化を行い、重点医療機関としての役割が発揮

できるよう頑張っています。

 私たちはこれからも、思いやりと優しさの心を持ち続け、病院看護師としての役割を果たすとともに、

地域のみなさまが、医療や介護、福祉等について、いつでも何でも気軽に相談していただける心温かな

看護部を目指してまいります。

 みなさまのご指導、ご支援をよろしくお願いいたします。

             看護部長
                       認定看護管理者 立花 ひとみ

 

看護部理念

私たちは、病院の理念と基本方針を基盤に

「日々の看護を見つめ、自己を磨き、心温かな看護を目指します」

 

看護部基本方針

  1. 人間の尊厳と人権を尊重した安全・安心な看護を提供します
  2. 医療と福祉の連携を図り、継続看護の充実を図ります
  3. 理念を達成できる人財育成に努めます
  4. 健康で働き続けられる環境を整備します
  5. 健全な病院経営に貢献します

看護部目標

  1. 質の高い看護の提供
    1. 患者さんに寄り添い、全人的に捉えた看護実践
    2. 看護専門職としての能力を高め、患者家族が安心できる良質なサービス
    3. 看護提供方式を見直し、ベッドサイドケアの充実
    4. 地域に目を向け、医療ー看護ー福祉の連携強化
       
  2. 時代のニーズに応じた人財育成
    1. JNAラダーを基盤とした当院独自の「キャリア手帳」の活用
    2. 積極的な院内WEB研修、院外研修会参加による自己研鑽
    3. 専門・認定看護師の資格取得と取得後の活動支援
       
  3. 健康で働き続けられる魅力のある職場作り
    1. 多様な働き方、離職防止、定着への取り組み
      ・仕事と休養バランスの推進
      ・タスクシフト、タスクシェアリングの促進
      ・出産、育児、介護、病気等を抱える仲間のサポート
    2. 自分も仲間も大切にした風通しの良い職場風土
      ・コミュニケーションのか活性化
    3. 部署を超えた応援機能
    4. 創意工夫による時間外勤務の削減
       
  4. 組織の活性化と病院経営への参画   
    1. 新病院建設計画に積極的な意見の提示
    2.  病院機能評価更新に向け、看護業務の整備
    3. 効率的な病床管理と入退院支援
    4. 診療報酬加算につながるチーム活動の継続
ページトップへ