人間ドック・健康診断

特定健診(メタボ健診)

特定健診

メタボリックシンドロームは、国外では多少診断基準が異なるところがあるものの、日本では、内臓脂肪型肥満に加えて、 高血糖・高血圧・脂質異常のうち、いずれか2つ以上を併せ持った状態を指すと定義されています。患者数は予備軍まで含めると全国でおよそ400万人といわれ、なかでも40歳から74歳までの年齢層では1,900万人に達すると推計されています。 これは、同年齢層の男性の2人に1人、女性では5人に1人が、該当者および予備軍という計算になります。

特定健診・特定保健指導の目的は、国内死亡原因の6割を占める生活習慣病(糖尿病・高血圧・脂質異常・高尿酸血症など)を予防することです。

実施日・実施時間 月・金曜日(祝日を除く) 午前9時~10時
料金 8,640円(税込)
保険者の発行する助成券を提出された場合は減額となります。(受診の際は健康保険証と受診券を持参願います。)
結果報告 結果は、受診後1週間程度でご自宅に郵送いたします。
項目 基本的な健診項目(厚生労働省の示す基本項目)にて健診を行います。

 

特定保健指導

特定健診の結果により保健指導が必要となる方には当院で特定保健指導を受けることができます。保健指導には、動機づけ支援と積極的支援があります。特定保健指導を受け食生活や運動など生活習慣の改善に取り組み、生活習慣病の予防に努めましょう。

  1. 動機づけ支援は原則1回で一人20分程度の支援をします。
  2. 積極的支援は3か月以上の継続的な支援をし、6か月後に評価いたします。
  3. 65~74歳の方で積極的支援の対象の方には動機づけ支援をします。

 

実施日・実施時間 相談によります。
料金 動機づけ支援:5,400円(税込)
積極的支援:21,600円(税込)

 

ご予約・お問合せ

  • 医事課 電話(0790)62-2410
  • 受付時間:月曜日~金曜日(祝日を除く)の午前9時~午後4時

 

ページトップへ