4階病棟

 

対象患者さん

 救急搬送軽症患者さんや腰椎麻酔・局所麻酔で行う一部の手術患者さん、人工呼吸器を装着した患者さん等のレスパイト入院、急性期医療を必要としない検査・処置などを目的とした患者さんが入院されています。

病棟の特徴

 当病棟は、在宅・介護施設等からの入院を対象とし、症状の急性増悪した患者さんに対し、在宅復帰に向けた医療を提供しています。手術や検査目的での入院はクリニカルパスを活用し安全・スムーズに対応します。また、入院時より退院後の生活を意識し退院支援を行っています。

スローガン

『患者・家族が安心できる暮らしを目指した退院支援』

 をスローガンに、ご家族を含めMSW、リハビリ、訪問看護、ケアマネージャーなどと合同カンファレンスを行い、患者さん・ご家族が望まれる療養環境が整うよう、共に考えていきます。

スタッフ

 看護師は26人、看護補助員2人で、固定チームナーシング方式をとり、2チーム制で看護実践を行っています。

 

ページトップへ